保険の漢方治療

漢方治療とは

漢方治療とは

漢方治療を保険適用で受診できます。漢方では、「心」も含めて患者さまの身体全体をひとつの環境と捉えます。身体全体の偏りが病気を引き起こすという考えから、アンバランスを修復することが治療の目標になります。
「こころ」の病気は「からだ」の病気につながると同時にその逆も生じ、これを心身相関と呼びます。 当クリニックでは単に病気だけを診るのではなく、患者さまの心の状態、置かれている環境、全身的状態から鑑みる全人的医療を目指しています。

漢方のメリット

漢方は、妊産婦の患者さまにも処方可能です。妊婦の方が不安障害・気分障害を合併した際の服薬、症状のコントロールなどに処方します。うつなどの病気までいかなくとも、ちょっとした心理的不調に陥りやすい妊婦にとって、漢方は有益な味方といえます。
しかし、漢方だけにこだわらず、状態に合わせて西洋医学を組み合わせる必要があります。妊娠中の身体は大変デリケートです。決して自己判断せずに、まずは問診から受診ください。

つのおクリニックの漢方治療の特徴

当クリニックでは西洋医学と東洋医学(漢方)の調和をはかっています。患者さまのご希望に寄り添いながら、治療の選択肢を2つの医学に広げることで、両者の長所を高め欠点を補い合い、より有効性の高い治療を実践できます。
もちろん、一般の内科、アレルギー疾患にも対応しています。
当クリニック2階には系列医院の西島クリニックが内科・婦人科の治療を行なっております。併せてご利用ください。

ご相談はお気軽に

心療内科・精神科なら東京渋谷の「つのおクリニック」へ。
薬物精神療法・漢方から最新の磁気刺激療法rTMSまで、幅広く対応できます。

  • bottom_04.jpg
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合せ