つのおブログ

2013.09.26更新

東京女子医大の高橋一志先生の講演を聞いてきました。

彼によると、うつ病はアレルギーの要素があるようです。
それは、アレルギー反応の上流に位置するインターフェロン(INF)がうつ症状を引き起こすからです。
INFは肝炎治療につかわれ、INF治療中に患者がうつ症状を呈することはよく知られています。
甚だしい場合は自殺にまで至ることがあります。

また、INFは、セロトニンの原料であるトリプトファンからセロトニンへの代謝を阻害し、シナプスでのセロトニン含量を低下させるために、うつ症状が発現されると考えられます。

このINFうつ病をSSRIは予防することができます。
  
この仮説の治療への応用はまだはっきりしませんが、うつ病の病因を考えるうえで興味深いものです。

投稿者: つのおクリニック

2013.09.25更新

インフルエンザ予防接種は10月から予約を受け付けております。flair

ピークは12月末から1月にかけてですが、早めの接種をおすすめ致します。

今年は異常気象で、従来のインフルエンザばかりでなく、

新型インフルエンザなどの流行も心配されています。

これらを全て含めた今年の予防接種が必要ですsign01

1回接種で4,200円(税込)です。
電話予約が必要ですtelephone

会社としてまとめてご希望の場合、10名以上は3,150円となりますので
お気軽にご連絡くださいませ。


ご不明点はお気軽にご連絡ください。mobilephone
TEL : 0120-570-442 (携帯・PHSからもOKです!)

投稿者: つのおクリニック

ご相談はお気軽に

心療内科・精神科なら東京渋谷の「つのおクリニック」へ。
薬物精神療法・漢方から最新の磁気刺激療法rTMSまで、幅広く対応できます。

  • bottom_04.jpg
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合せ